2021.11.30

「新価値創造展2021」に出展します

株式会社バーナードソフト(本社:北海道札幌市、代表取締役:瓜生 淳史)は、新たな価値を生み出すビジネスマッチングイベント、「新価値創造展2021」に出展します。リアルタイム音監視システム「エスカレイド」、リアルタイムネットワーク監視システム「テグノス」の2製品を紹介します。

【リアル展示会】
会期|2021年12月8日(水)~2021年12月10日(金)
開催場所|東京ビッグサイト 東5・6ホール
ブース場所|P-004 さっぽろ産業振興財団ブース内

【オンライン展示会】
会期|2021年12月1日(水)~2021年12月24日(金)
https://shinkachi-portal.smrj.go.jp/shinkachi2021/

 

リアルタイム音監視システム「エスカレイド」
「エスカレイド」は、AIで異音を検出する、リアルタイム音監視システムです。AIは「現場で普段流れている音」を環境音も含めて学習します。その後、現場でリアルタイムで音の監視を行い、「聞いたことのない音」(=異音)が流れた際に検知します。振動センサーなど別のセンサーとの連携や、嵌合音の検出にも対応可能です。

リアル展示会の見どころ
「エスカレイド」が実際に音を判定するデモンストレーションを行います。また、嵌合音の検出について紹介します。

 

リアルタイムネットワーク監視システム「テグノス」
「テグノス」はネットワークを流れるデータの常時収集、蓄積、分析を行う、リアルタイムネットワーク監視システムです。プロトコルレベルでパケット解析、監視を行います。AIによる自動検知のアドオンも追加可能です。

リアル展示会の見どころ
「テグノス」が実際に自動検知を判定するデモンストレーションを行います。セキュリティ強化にご興味をお持ちの方はぜひお立ち寄りください。

会社概要
商号   : 株式会社バーナードソフト
代表者  : 代表取締役 瓜生 淳史
所在地  : 〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西6丁目1番地 毎日札幌会館ビル7階
設立   : 2014年5月
事業内容 : システム開発、サーバ開発、監視製品開発
資本金  : 1,200万円
URL   : https://www.barnardsoft.co.jp/

受賞歴
2016年 SAPPOROベンチャーグランプリ2016大賞
(リアルタイムネットワーク監視システム「Tegnos」)
2018年 X-tech Innovation 2017優秀賞受賞
(リアルタイム音監視システム「S-Kaleid」)

本件に関するお問い合わせ
株式会社バーナードソフト
営業部 丹羽
TEL:011-776-6738
お問合せはこちら